自分で訓練プログラムを作成し、実行できるようになる!

現場で実施する頻度が最も多い訓練の一つが「歩行訓練」です。
本セミナーでは、立位〜歩行訓練の進め方を理解し、利用者に合わせて、自分で訓練プログラムを作成、実行できるようになることを目指します。

開催概要

日 時:

(大阪会場)2017年6月18日(日)9:30〜15:00
(東京会場)2017年6月25日(日)9:30〜15:00

場 所:

(大阪会場)大阪科学技術センター(地下鉄四つ橋線「本町駅」より徒歩3分)
(東京会場)リロの貸し会議室「田町」(JR山手線・京浜東北線「田町駅」より徒歩3分)

参加費:

15,000円(税・資料代込)

定 員:

36名(先着申し込み順)

講 師:

妹尾 弘幸氏(株式会社QOLサービス代表取締役/理学療法士/リハビリケア専門士講師)

詳しく内容を見る

セミナー内容

1.歩行の基礎知識

1)歩行について

2)高齢者の歩行の特徴

2.歩行評価

1)歩行のパラメーターの評価

2)歩行の一般的な評価

3)歩行分析

3.立位訓練

1) 座位→立位(起立)

2) 立位での訓練

3) 立位でのバランス訓練

4.基本的歩行訓練

1)杖の合わせ方

2)歩行前基礎訓練

3)歩行介助

5.歩行訓練の進め方

1) 歩行訓練の進め方(基本的視点)

2) 歩行訓練の進め方(演習)

6.応用歩行訓練

1)応用歩行とは

2)応用歩行訓練の進め方

3)応用歩行訓練(演習)

7.歩行訓練の進め方(疾患別)

1)片麻痺の歩行訓練

2)パーキンソン症候群に対する立位・歩行訓練

3)その他

詳しく内容を見る
講師紹介
妹尾 弘幸 (せお ひろゆき)

・株式会社QOLサービス 代表取締役

・早稲田大学大学院 非常勤講師

・月刊デイ編集長

・理学療法士

・介護支援専門員

川崎リハビリテーション学院卒業後、救急病院、県立病院などで理学療法士として勤務する傍ら、介護福祉士養成学校などの非常勤講師を務める。1998年に理学療法士勤務の傍ら有限会社QOLサービス(現、株式会社QOLサービス)を設立。2004年に介護部門「多機能地域ケアホームありがとう」を開設。現在は株式会社QOLサービス代表取締役として「月刊デイ」「介護の経営と運営」などの定期購読誌を発行する傍ら、介護現場での臨床実践・研究なども精力的に行っている。
詳しく内容を見る

立位・歩行・バランス訓練セミナー

主催:日本通所ケア研究会

【資料請求・お問い合わせ】

〒721-0902 広島県福山市春日町浦上1205

電話:084−971−6686 / FAX:084−948−0641