看取り介護への自信を高めるための気付きや発見がココにある!

「病院から在宅へ」の流れと地域包括ケアシステムの深化により、施設サービス・在宅サービスには新たな役割が求められており、看取りの場として介護分野が請け負う期待度は、年々大きくなっています。
上記の内容を踏まえた上で、私たちが支援する高齢者が最期まで普通の暮らしができるためにはどのような視点が必要なのか。
この研修では、ご利用者の想いに寄り添い支援し、生活の場である介護現場が「看取り」の意味を理解し、多職種が共に支え合って見送るケアの実践と看取りケアのプロセス(介護職の育成)を実例と共に学びます。

参加する

開催概要

開催日時

【大阪会場】2019年09月29日(日)10:15~17:00

【東京会場】2019年11月17日(日)10:15~17:00

開催場所

【大阪会場】大阪私学会館(大阪府大阪市都島区網島町6-20)

【東京会場】ビジョンセンター田町(東京都港区芝5-31-19)

参加費

12,000円(税・資料代込み)

講師

・小谷 洋子 氏(介護付き有料老人ホームカーサプラチナ みなとみらい 看護主任)

・野島 あけみ 氏(在宅療養支援楓の風グループ 副代表)

・小林 悦子 氏(一般社団法人 生活を支える看護師の会 主宰)

・総合介護施設ありがとう訪問センター

参加する

講座内容・講師紹介

看取りケアの質を高めるためのヒントを多数ご紹介!

小谷 洋子

介護付き有料老人ホームカーサプラチナ
みなとみらい 看護主任

第1講座:10:15~11:45

本人が望む最期を実現する看取りケアの進め方と介護の工夫

【内容】

1.本人の望む最期に向かうために
(1)人生会議 ACPについて
(2)本人の望む最期を実現するために
・「つむぐ」作業 ・看取り期の前にすること ・看取り期にすること
(3)家族も看取りチームの一員に
・看取り期になる前にすること ・看取り期にすること
(4)看取りケアの具体例
・声を拾う ・苦痛を拾う ・環境を整える ・家族の気持ちを汲み取る ・あきらめている思いを知る
2.事例を踏まえて解説
参加する

野島 あけみ

在宅療養支援楓の風グループ
副代表

第2講座:12:45~14:15

『最期まで自分の場所で自分の人生を生きる』ことを支援する訪問看護
~在宅ホスピスケアを主軸とする訪問看護ステーションとして、年間看取り数600件以上の在宅看取りの実践から~

【内容】

1.あなたはどことで暮していますか?家で暮すのに理由はいらない
2.人は生まれてくる力も、死んでゆく力も持っている
3.末期となると「医療」の出番と思うかもしれないが、実は医療者は「死」が苦手
4.訪問看護は「看取らない」
参加する

ありがとう総合訪問センター

第3講座:14:30~15:15

訪問介護でもここまでできる!看取りケアの質を高めるための取り組み
~ターミナル期における他サービスとの連携~

【内容】

1.訪問介護でのターミナルケアの実態
2.サービス付き高齢者住宅でのターミナルケアの実態
3.ご利用者の死の受容
4.ターミナルケア時の訪問介護の関わり方
5.訪問看護との連携
6.ご家族へのサポートと連携
7.ギリギリまでデイに行く!デイとの連携
8.それぞれの亡くなり方
参加する

小林 悦子

一般社団法人生活を支える看護師の会
主宰/看護師

第4講座:15:30~17:00

経験の浅いスタッフを育てる!
「情報不足」「経験不足」により不安を持つ者への死生観の育て方

【内容】

1.看取り介護は、利用者が選択する介護サービス
2.看取り介護は本人の望みを叶える個別ケア
3.家族とチームになって大切な時間を楽しむ
4.いのちが終わる瞬間まで「生ききる」ことを支える
・生き様と死に様の事例をたくさん写真を使ってご紹介します
・対象者の人生の歴史を知り、家族とチームになって進める看取り介護を事例で紹介します
・亡くなる数日前に何ができるでしょうか。本人がやり残したことがないように、奥さんの誕生日を祝った動画でケアのヒントを伝授します
・家族の生の声を聞いてください!看取り介護の最終日には、「感謝」「感動」「感激」がある!お別れ会・お見送りの動画を使って紹介します
5.スタッフが楽しく援助できなければお年寄りは幸せになれない
6.HAPPYを追求する「生ききるための看取り援助」
参加する

会場アクセス

お気をつけて会場までお越しください

【大阪会場】

大阪私学会館

〒534-0026
大阪府大阪市都島区網島町6-20

JR東西線「大阪城北詰」3番出口より徒歩2分

【東京会場】

ビジョンセンター田町

〒108-0014
東京都港区芝5-31-19 ラウンドクロス田町

JR山手線・京浜東北線「田町駅」より徒歩2分
都営浅草線・三田線「三田駅」より徒歩1分
参加する
ページトップ ▲