TOP

新しいプログラム構築のヒントが欲しい!現場ケアを見直したい!そんな熱い想いを持った人集まれ!

第11回日本通所ケア研究大会(合同開催)第9回認知症ケア研修会in福山
日程:2013年11/16〜17 会場:リーデンローズ、アルセ、まなびの館ローズコム

本大会は、日本認知症ケア学会単位認定講座です。(認知症ケア専門士単位:2単位)

Makiko Matsumoto

松本 真希子(まつもと まきこ)

社会福祉法人あかね 統括本部長

出身地 ・・・ 兵庫県

血液型 ・・・ O型

性 別 ・・・ 女性

経歴

関西学院大学大学院経営戦略研究科修了。大手金融系企業での勤務を経て、2002年に同法人へ入社。統括本部長に就任する。兵庫県内で介護施設・保育園・福祉リゾート・サービス付き高齢者住宅など多彩な事業を展開する同社で、介護業界の枠に捉われないサービスや経営戦略で手腕を発揮。ショートステイは平均稼働率120%超、積極的人事・キャリアアップ戦略では話題を集め、就職希望者が行列をなす。デザイン性と介護力を兼ね備えた独自性が経済番組「ガイアの夜明け」など多数メディアに取り上げられている。
また、全国からの視察が絶えない社会福祉法人として成功している。独自キャリアアップ制度「ケアマイスター制度」の構築で各種賞を受賞。 「これからの社会福祉法人がとるべき戦略」などの執筆、セミナーを多数行っている。

デイづくりにおけるスタッフの働きがいを生む動機づけのポイントを教えてください。

「毎年成長している自分を実感できること」だと思います。わが社では独自の実技講習(春)→完成度とスピードを競い合う介護オリンピック(春から秋にかけて)→技術認定試験(冬)、技術レベルを5段階で認定するケアマイスター制度が毎年行われ、常に上を目指し社内における自分のランクアップを目指すシステムがあります。(合格すれば給与にも反映)

経営効率とサービスの質を高いレベルで両立させる秘訣を教えてください。

人員配置や毎月の必要な物品量などは「適正値」をスタッフに考えさせ予算化しています。収入と支出の両面をスタッフが管理することで、両面への努力をするようになります。
収入への意識は、サービス力の向上、顧客獲得への努力につながるので、効率とサービス力は切り離せないものであり、同時に高いレベルに引き上げることができると考えています。

今回の先生の講演の中で、参加者にココだけは押さえて帰ってもらいたいというポイントを教えてください。

すばり決断と決意です。どんな優れた取り組みを聞いても、持ち帰って実行しないと始まりません。始めても、断固として継続していく決意を示さないと、成果が結実する前にしぼんでしまいます。
新しいことを導入するときには反対する人も必ずいるという現実を踏まえた上で、「必ず実行するんだ」という意思表示を明確にし、妥協のない姿勢を貫くことが成功への必須条件だと考えています。

デイの運営に悩みを抱える経営者・管理者の方へのメッセージをお願いします。

デイは、自分たちが努力をした結果がお客様の数という成果となってはっきり目に見える素晴らしいサービスです。
レクリエーションも工夫すれば工夫するほどお客様に喜んでもらます。デイは施設サービスに比較して自立度が高く、レク参加もできる方が多いことから努力のし甲斐がある楽しい仕事です。パートさんにも企画など、どんどん参画してもらいましょう。

▼ 事務局のおススメ!松本先生の活動をもっと知りたい方はこちら ▼

※画像をクリックしていただくと詳細がご覧いただけます。

社会福祉法人あかねの取り組みがご覧いただけます。

経営戦略室のブログがご覧いただけます。

社会福祉法人あかねのfacebookページがご覧いただけます。

松本先生の介護業界に対する想いがご覧いただけます。

時代をリードする法人リポート
【社会福祉法人あかね】

社会福祉法人あかねが実践する介護初任者研修事業の開設で差別化戦略

ユニークな人材確保術がご覧いただけます。

  • この講師の講座内容を見る
参加される皆さまへ
参加申し込み
一般演題発表申し込み
参加者交流会について
大会講師陣のご紹介
昨年の大会に参加された方の声
申し込みの変更・キャンセル
大会について
開催概要
会場・交通アクセス
宿泊について

その他

本大会は、日本認知症ケア学会単位認定講座です。(認知症ケア専門士単位:2単位)
※一般演題発表者はプラス1単位

大会インフォメーション

第11回日本通所ケア研究大会(合同開催)第9回認知症ケア研修会in福山

主催:日本通所ケア研究会 / 福山認知症ケア研究会

共催:NPO法人日本介護福祉教育研修機構

【大会事務局・資料請求・お問い合わせ】

〒721-0902 広島県福山市春日町浦上1205株式会社QOLサービス内

TEL:084-971-6686 / FAX:084-948-0641

メール:info@tsuusho.com / HP:http://www.tsuusho.com/

後援団体一覧(順不同)

・福山市

・社会福祉法人福山市社会福祉協議会

・公益社団法人日本介護福祉士会

・公益社団法人広島県介護福祉士会

・社団法人日本社会福祉士会

・公益社団法人広島県社会福祉士会

・広島市域通所サービス連絡協議会

・一般社団法人日本認知症ケア学会

・一般社団法人日本言語聴覚士協会

・一般社団法人日本作業療法士協会

・公益社団法人日本理学療法士協会

・公益社団法人広島県理学療法士会

・独立行政法人福祉医療機構

・シルバー新報

・シルバー産業新聞

・中国新聞備後本社

・エフエムふくやま