TOP

新しいプログラム構築のヒントが欲しい!現場ケアを見直したい!そんな熱い想いを持った人集まれ!

第11回日本通所ケア研究大会(合同開催)第9回認知症ケア研修会in福山
日程:2013年11/16〜17 会場:リーデンローズ、アルセ、まなびの館ローズコム

本大会は、日本認知症ケア学会単位認定講座です。(認知症ケア専門士単位:2単位)

発表者募集要項

発表申し込みは終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

発表日時

2013年11月16日(土) 13:45〜15:45

発表形式

一般演題発表(パワーポイントに限る)

発表時間

1人10分(発表時間:7分 / 質疑応答:3分)

発表内容

下記募集テーマにかかわる日々のケア実践・運営の工夫なら何でもOKです

応募方法

下記申し込みフォームに必要事項をご入力しお申し込みいただくか、専用のお申し込み用紙にご記入の上、郵送またはFAXにてお申し込みください。

応募資格

当日の大会に参加できる方に限る

応募締切

2013年10月7日(月)必着
※締切日を9/27(金)→10/7(月)まで更に延長いたしました

備 考

発表者は、認知症ケア専門士単位がプラス1されます
(認知症ケア専門士単位:3単位 ※大会参加を含む)

発表までの流れ

募集テーマ

@ 自立支援の取り組み

【テーマ例】※過去の発表より抜粋

・自己決定への支援」の取り組みと経過

・自己選択」をしてもらうための環境設定

・ご利用者が自己遂行できるアプローチの工夫 など

A 在宅支援の取り組み

【テーマ例】※過去の発表より抜粋

・ご利用者が地域交流の中で見つけた地域貢献という役割

・他職種協働の取り組みによる在宅生活向上のためのケア

・介助犬導入後における社会参加支援への取り組み など

B 認知症ケアの工夫

【テーマ例】※過去の発表より抜粋

・帰宅願望の強い認知症ご利用者へのアプローチ

・認知症ケアにあたるスタッフのメンタルケア

・認知症の方の残存能力を引き出した活動 など

C リハビリ・アクティビティ・ケア・プログラムの工夫

【テーマ例】※過去の発表より抜粋

・個別機能訓練プログラムの検討

・ADLの低下で寝たきり状態になったご利用者の独歩に至るまでのリハビリ など

D 運営・利用者増への工夫

【テーマ例】※過去の発表より抜粋

・ご利用者の共通の趣味活動が自主活動の場につながった取り組み

・ご利用者へのサービス満足度調査とリハビリ意識 など

E その他

日ごろの介護現場での実践にかかわる事例や現場ケア活性化につながる発表なら何でもOKです

発表者特典

※昨年の演題発表テーマ一覧と優秀研究発表が下記よりご覧いただけます

一般演題発表のテーマ一覧

優秀研究発表の抄録原稿

※過去の大会の発表の様子はこちらからご覧いただけます

第9回日本通所ケア研究大会最優秀研究発表

参加される皆さまへ
参加申し込み
一般演題発表申し込み
参加者交流会について
大会講師陣のご紹介
昨年の大会に参加された方の声
申し込みの変更・キャンセル
大会について
開催概要
会場・交通アクセス
宿泊について

その他

本大会は、日本認知症ケア学会単位認定講座です。(認知症ケア専門士単位:2単位)
※一般演題発表者はプラス1単位

大会インフォメーション

第11回日本通所ケア研究大会(合同開催)第9回認知症ケア研修会in福山

主催:日本通所ケア研究会 / 福山認知症ケア研究会

共催:NPO法人日本介護福祉教育研修機構

【大会事務局・資料請求・お問い合わせ】

〒721-0902 広島県福山市春日町浦上1205株式会社QOLサービス内

TEL:084-971-6686 / FAX:084-948-0641

メール:info@tsuusho.com / HP:http://www.tsuusho.com/

後援団体一覧(順不同)

・福山市

・社会福祉法人福山市社会福祉協議会

・公益社団法人日本介護福祉士会

・公益社団法人広島県介護福祉士会

・社団法人日本社会福祉士会

・公益社団法人広島県社会福祉士会

・広島市域通所サービス連絡協議会

・一般社団法人日本認知症ケア学会

・一般社団法人日本言語聴覚士協会

・一般社団法人日本作業療法士協会

・公益社団法人日本理学療法士協会

・公益社団法人広島県理学療法士会

・独立行政法人福祉医療機構

・シルバー新報

・シルバー産業新聞

・中国新聞備後本社

・エフエムふくやま