介護施設の環境づくりセミナー
画一的な施設環境が
劇的に変わる発想の転換!
環境づくりはこんなに大切!

・ご利用者が「選ぶ・動く・楽しめる」機会がつくれる、増やせる!
・無駄なスペースが、ご利用者が活動できる場所に変わる!
・不安や緊張を減らし、安心して落ち着ける空間ができる!
・ご利用者やスタッフもお互い気持ちよく動けるようになり、業務もスムーズに!


【開催概要】
日 時:
(名古屋)2014年10月12日(日)10:00~15:00
※9月14日の岡山会場は、中止となりました。
ご了承ください。
会 場:
(名古屋会場)I.M.Yビル地図
受講料:
 7,000円(税込)
※定員になり次第締め切ります。お早めにお申込みください!!

【セミナー内容】
・環境がご利用者、スタッフに与える影響とは
・環境づくりはどんな効果があるのか
・ご利用者の選択、意思、自由を引き出す工夫
・環境改善の進め方とポイント
・グループワークで自施設の改善点を学ぶ
なぜ環境作りが必要か、 イメージした事をどのように進めていくか、そのポイントや実例を紹介。
環境を改善することは、そこにいる方々、そこえでゃたらく職員のためとなり、それが法人の人材(人財)となっていくことを学びます。
また、 実際に講師が携わった他施設の改善事例をビフォーアフターで紹介。実際にみなさんの施設で取り入れられるポイントや工夫、アイデアを分かりやすく解説します。

【講師紹介】
山下 総司 (やました そうし)
・倶楽部くれぱす 代表
・シルバー総合研究所研究員
・医療法人大誠会 内田病院グループ 環境アドバイザー
・介護福祉士
・社会福祉主事
・介護環境アドバイザー

施設環境アドバイザーとして、実際に介護現場に入り介護・環境アドバイスの実践を行っている。「介護現場は職員、利用者、経営者が一丸となって構築するもの」という理念のもと、通所、入所に関わらずさまざまな現場の環境改善に取り組み、全国各地で希望が生まれる施設づくりを実践中。

主催:日本通所ケア研究会
〒721-0902
広島県福山市春日町浦上1205株式会社QOLサービス内
TEL:084-971-6686 / FAX:084-948-0641