個別機能訓練Ⅰ・Ⅱ書類総合習得セミナー

開催概要

日 時: 2017年6月25日(日)10:00~16:00
会 場: リロの会議室「飯田橋」(JR中央線・総武線飯田橋駅より徒歩4分)
受講料: 10,000円
講 師: 外岡 潤 氏(介護・福祉系法律事務所おかげさま 代表弁護士)
お申し込みはコチラ

セミナーの内容

1.身近で起こりやすい介護トラブル・介護裁判の実際

1)3つに分類できる介護トラブル

2)転倒事故は防げない、ならばここに力を入れる

3)裁判事例のトップは転倒・転落と誤嚥

・スタッフが見ていない時の転倒 ・ベッドからの転落 ・食事の際の誤嚥 など実例を紹介

4)デイサービスの転倒事故、まさかの高額判決

2.施設の過失が認定される判断基準と事故を防ぐポイントを判例から探る

1)実はシンプル、賠償責任の有無の見分け方

2)過失を見極めるポイントは〇〇

3)予見不可能を証明するための日々の記録の記入ポイント

4)損害保険会社との付き合い方

3.事故後の初期対応の良し悪しが明暗を分ける!

1)ご家族が求めることは、「転倒させない」ことではない?

2)外岡流・事故対応3つのルール

3)謝罪がカギ ! 適切な対応と相手を納得させる方法

4)現場の判断で即座に謝ってしまっていいの?

4.やってみよう「謝罪訓練」(施設・利用者・家族の立場でのクレーム対応体験)

1)実際に起きたケースで学ぶ、ご家族対応

2)振り返りとディスカッション

3)事故が起きた時に、言ってはいけないNGワード

4)初期対応で落としてはいけないポイントチェックリスト など

お申し込みはコチラ

講師紹介

外岡 潤 (そとおか じゅん)

介護・福祉系法律事務所おかげさま 代表弁護士

東京大学法学部卒業後、弁護士として経験を積む。自らもホームヘルパー2級を取得し、平成21年に介護・福祉の現場に特化した「法律事務所 おかげさま」を開設。相続、遺産分割問題や後見制度、介護に関する法律トラブル解決代行を得意とし、活躍している。

お申し込みはコチラ
ページトップ ▲