第16回日本通所ケア研究大会(合同開催)第13回認知症ケア研修会in福山
リハビリテーションケアセミナー
緊急開催!日本通所ケア研究大会[東京・大阪地域大会]

介護予防の視点から高齢者に効果的なリハビリテーション
提供するための具体的なアプローチについて学びます。

山田 実 氏

筑波大学大学院人間総合科学研究科
生涯発達科学専攻 准教授

【リハビリテーションセミナー1】2017年11月17日(金)13:15~15:15 【会場】まなびの館ローズコム

「サルコペニア」「フレイル」の予防と改善
~エビデンスと実践に基づいたリハビリテーション~

「サルコペニア」「フレイル」の対策方法についてエビデンスを用いて解説いたします。特に、介護予防の現場での実践を見据えて、「現場で実践できる」ということに主眼を置いた内容の話題提供を行います。

【講演のポイント】
・地域包括ケア時代における介護予防
・介護予防の効果
・サルペニア・フレイルの病態
・サルコペニア対策の概要
・フレイル対策の概要 ほか
【関連執筆記事・活動など】
参加に当たっての注意事項を見る
宮内順子

松下 太 氏

森ノ宮医療大学 教授
専門作業療法士(認知症)

【リハビリテーションセミナー2】2017年11月17日(金)16:00~18:00 【会場】まなびの館ローズコム

認知症予防のリハビリテーション

一般高齢者やMCI(軽度認知障害)の人向けの「認知症予防トレーニング」について、脳科学の視点を絡めてお伝えいたします。

【講演のポイント】
・認知症予防
・MCI(軽度認知障害)
・認知リハビリ
・脳科学
・エビデンス ほか
【関連執筆記事・活動など】
参加に当たっての注意事項を見る
ページトップ ▲