第15回日本通所ケア研究大会(合同開催)第12回認知症ケア研修会in福山
積極的に地域に出て支援していく体制づくり
大久保智明

大久保 智明

・通所リハビリテーション清雅苑 課長補佐
・理学療法士
・日本訪問リハビリテーション協会 理事
・くまもと訪問リハビリテーション研究会 理事

大分県出身。定員140名の大規模型通所リハにて、医師による的確なリハビリテーションの管理のもと、リハビリ専門職員による質の高いリハビリテーションプログラム(短時間通所リハを含む)の実践と制度が求める「活動」と「参加」に向けたリハビリ・プログラムの工夫として、ご利用者の活動を事業所内にとどめず、自らも支援者となって地域活動に参加していける体制とその受け皿づくりに取り組んでいる。

今回の講演の中で一番知っていただきたいポイント

リハビリテーションの効果を上げるために、課題の優先順位をしっかりつけること。

参加される方へのメッセージ

ICFの視点で分かりやすく、実践を紹介しながら説明させていただきます。

参加する
講演内容を知る
成長し続けるための具体策を提言する講師陣

特別講演

1年半後の同時改定に向けた最新情報と新戦略を提言するのはこの5名
宮島俊彦宮島 俊彦氏
江澤和彦江澤 和彦氏
村井千賀村井 千賀氏
小室貴之小室 貴之氏
妹尾弘幸妹尾 弘幸氏

セミナー

実例や経験を基にご利用者を支える体制・仕組みづくりを提言するのはこの9名
大久保智明大久保 智明氏
尾﨑大輔尾崎 大輔氏
山出貴宏山出 貴宏氏
ペ ホスぺ ホス氏
下村美穂下村 美穂氏
梅田典宏梅田 典宏氏
川畑智川畑 智氏
牛尾容子牛尾 容子氏
高瀬比左子高瀬 比左子氏

実技分科会

効果を出すための環境設定やトレーニングを指導してくれるのはこの8名
生野達也生野 達也氏
安藤祐介安藤 祐介氏
清水孝俊清水 孝俊氏
山口健一山口 健一氏
加藤良江加藤 良江氏
野原幹司野原 幹司氏
片山大嗣片山 大嗣氏
川原つくし川原 つくし氏

市民公開講座

日本通所ケア研究大会・福山市市制施行100周年コラボ企画「市民公開講座」はこの5名
高見国生高見 国生氏
伊藤米美伊藤 米美氏
妹尾弘幸妹尾 弘幸氏
前田栄治前田 栄治氏
外岡潤外岡 潤氏
ページトップ ▲