申し込みフォーム

この度は、「第15回日本通所ケア研究大会(合同開催)第12回認知症ケア研修会in福山」(福山市市制施行100周年記念事業)へ
お申し込みをいただきまして、誠にありがとうございます。
下記注意事項をご確認の上、下記申し込みフォームより参加の手続きをお願いいたします。
なお(必須)となっております項目については、必ずご入力ください。

●注意事項●
・お申し込み確認後、担当者より「ご入金のご案内」を郵送いたします。
・参加費の納付を持って正式なお申し込みとさせていただきます。
・お申し込み後1週間をしても「ご入金のご案内」「申し込み内容確認書」が届かない場合はお手数ですが事務局までご連絡ください。
・複数名でお申し込みを希望される場合は、お手数ですが再度申し込みフォームよりご入力いただくか、備考欄に複数で参加される方の「氏名」「希望分科会」などの必要事項をご入力の上お申し込みください。
・参加手続き後の、入力確認画面を控えとして必ず、印刷し保管してください。

●キャンセルについて●
・参加をキャンセルされる場合は、必ず事務局までお申し出ください。
・キャンセルのご連絡がない場合は、100%のキャンセル料をいただきます。
・ご入金後の参加費のご返金はできませんが、参加者および申し込み内容の変更「大会抄録集」「資料」などの送付はいたします。
・お弁当のキャンセルにつきましては、開催1週間前までは無料、3日前までは50%、当日および無断キャンセルの場合は100%のキャンセル料をいただきます。

11月11日(金) 【市民公開講座】
※ 複数選択が可能です。
認知症サポーター養成講座
市民公開講座(1)「認知症とのつきあい方を知る」
市民公開講座(2)「今日から始める!脳いきいき認知症予防
市民公開講座(3)「認知症介護の最前線」
参加しない
【大会プレセミナー】
大会プレセミナー(Aコース)
大会プレセミナー(Bコース)
参加しない
11月12日(土)


プログラムを見る
【1】10:00~12:00 「特別講演」
特別講演(1)「地域包括ケアの中でデイに望まれる役割」に参加する
参加しない
【2】13:15~15:15 「特別講演」「セミナー」「実技分科会」「一般演題発表」
特別講演(2)「介護保険の将来像」
セミナー(1)「短時間通所リハの運営と活動・参加に向けてのプログラムの工夫」
実技分科会(A)「起立訓練・歩行訓練の進め方(1)
実技分科会(B)「座位姿勢が崩れる方(傾き、ずり落ち等)へのアプローチ」
一般演題発表に参加する
参加しない
【3】16:00~18:00 「特別講演」「セミナー」「実技分科会」「一般演題発表」
特別講演(3)「通所リハと通所介護の将来像」
セミナー(2)「実例から学ぶ!リハビリテーション会議の工夫
セミナー(3)「利用者の潜在能力を引き出し「活動」「参加」を改善する通所介護計画書の立て方」
セミナー(4)「認知症の方の潜在能力を引き出すアプローチ」
実技分科会(C)「楽しく効果のある新しい認知リハビリ・認知訓練」
実技分科会(D)「起立訓練・歩行訓練の進め方(2)」
実技分科会(E)「座れない重度者の方に介護職ができること」
一般演題発表に参加する
参加しない
【4】18:30~20:30 「参加者懇親会」について(フリーフード・フリードリンク)
参加する(4,000円)
参加しない
11月13日(日)


プログラムを見る
【5】10:00~12:00 「特別講演」「セミナー」「実技分科会」
※定員がありますので、お早目にお申し込みください。
※午前・午後で同じテーマのものは、午前・午後ともに同じ内容にになります。

特別講演(4)「次期介護報酬・診療報酬の同時改定に向けて取り組むべき通所介護事業者の新戦略」
セミナー(5)「通所リハと訪問リハの連携だからこそできる活動・参加への工夫」
セミナー(6)「効果を出すための通所介護計画と個別機能訓練の立て方」
セミナー(7)「認知症の方のBPSDを軽減する正しい評価とアプローチ
実技分科会(F)「事業所で行うADL・IADL維持・改善の擬似トレーニング」
実技分科会(G)「脳活性化プログラムを用いた転倒予防のためのトレーニング」
実技分科会(H)「認知症高齢者の口腔・嚥下機能の評価・リハビリ・訓練・ケア」
実技分科会(I)「中・重度者、寝たきりの方への目標設定」
参加しない
【6】13:15~15:15 「特別講演」「セミナー」「実技分科会」
※定員がありますので、お早目にお申し込みください。
※午前・午後で同じテーマのものは、午前・午後ともに同じ内容にになります。

特別講演(5)「生き残る介護事業所となるための戦略」
セミナー(8)「認知症に対するリハビリの工夫」
セミナー(9)「ご利用者を支える仕組みづくり」
セミナー(10)「認知症の方のBPSDを軽減する正しい評価とアプローチ
実技分科会(J)「身体機能を改善する現場で人気の新しい集団トレーニング・新しいトレーニング」
実技分科会(K)「脳活性化プログラムを用いた転倒予防のためのトレーニング」
実技分科会(L)「認知症高齢者の口腔・嚥下機能の評価・リハビリ・訓練・ケア」
実技分科会(M)「中・重度者、寝たきりの方への目標設定」
参加しない
【市民公開講座】
※ 複数選択が可能です。
市民公開講座(4)「認知症と生きる」
市民公開講座(5)「もしもに備える!医療・介護・年金のちょっと得する話」
参加しない
お名前
(必須)
フリガナ
(必須)
全角カタカナで入力
ご連絡先
(必須)
自宅 勤務先
勤務先名
ご連絡先住所
(必須)
-

 都道府県  
 市町村郡  
 番地・マンション  
ご連絡先TEL
(必須)
- -
携帯電話 - -
FAX - -
メール
備考
   

日本通所ケア研究会