申し込みフォーム

この度は、「第16回日本通所ケア研究大会(合同開催)第13回認知症ケア研修会in福山」へ
お申し込みをいただきまして、誠にありがとうございます。
下記注意事項をご確認の上、下記申し込みフォームより参加の手続きをお願いいたします。
なお(必須)となっております項目については、必ずご入力ください。

●注意事項●
・お申し込み確認後、担当者より「ご入金のご案内」を郵送いたします。
・参加費の納付を持って正式なお申し込みとさせていただきます。
・お申し込み後1週間をしても「ご入金のご案内」「申し込み内容確認書」が届かない場合はお手数ですが事務局までご連絡ください。
・複数名でお申し込みを希望される場合は、お手数ですが再度申し込みフォームよりご入力いただくか、備考欄に複数で参加される方の「氏名」「希望分科会」などの必要事項をご入力の上お申し込みください。
・参加手続き後の、入力確認画面を控えとして必ず、印刷し保管してください。

●キャンセルについて●
・参加をキャンセルされる場合は、必ず事務局までお申し出ください。
・キャンセルのご連絡がない場合は、100%のキャンセル料をいただきます。
・ご入金後の参加費のご返金はできませんが、参加者および申し込み内容の変更「大会抄録集」「資料」などの送付はいたします。
・お弁当のキャンセルにつきましては、開催1週間前までは無料、3日前までは50%、当日および無断キャンセルの場合は100%のキャンセル料をいただきます。

11月17日(金)
(大会1日目)

プログラムを見る
【10:30~12:00】
※定員がありますので、お早目にお申し込みください。
特別講演(1)「介護・診療報酬の同時改定が通所介護・通所リハに与える影響」
運営セミナー(1)「制度依存から抜け出す!保険外サービスの傾向と戦略」
認知症ケアセミナー(1)「認知症の方の自立支援と家族支援の視点」
デイ周辺サービスの現状と行方セミナー(1)【この講座のみ参加の場合は4,000円】※大会参加者は無料
「看護小規模多機能&小規模多機能型居宅介護が行う利用者確保とスタッフ育成・黒字運営にするノウハウ」
参加しない
【13:15~15:15】
※定員がありますので、お早目にお申し込みください。
特別講演(2)「次期介護報酬改定&制度改正の影響と対策」
運営セミナー(2)「「活動」「参加」へとつながるデイサービス・デイケアの役割」
実技分科会A「デイで人気の集団トレーニング(1)バランス訓練の工夫」
実技分科会B「集団体操やマシントレーニングが困難な要介護3~5の方へ行う個別機能訓練加算(1)の実践」
認知症ケアセミナー(2)「認知症の方とのコミュニケーション・トレーニングの方法」
デイ周辺サービスの現状と行方セミナー(2)【この講座のみ参加の場合は4,000円】※大会参加者は無料
「利用方法の選択で在宅復帰率が向上!地域のかかりつけ老健となるためのシステム・連携の工夫」
リハビリテーションセミナー(1)「「サルコペニア」「フレイル」の予防と改善」
参加しない
【16:00~18:00】
※定員がありますので、お早目にお申し込みください。
特別講演(3)「2018年以降の外来リハ・通所リハ・地域リハの在り方」
運営セミナー(3)「リハビリ型サ高住&リハビリショートの運営の工夫とデイに与える影響」
実技分科会C「デイで人気の集団トレーニング(2)自宅での活動量が増える自主トレの工夫」
実技分科会D「要介護3~5の方の生活行為向上につながるリハビリテーション・個別機能訓練(2)の実践」
認知症ケアセミナー(3)「認知症の方のADL・IADL訓練の工夫」
デイ周辺サービスの現状と行方セミナー(3)【この講座のみ参加の場合は4,000円】※大会参加者は無料
「総合事業完全実施のポイント!デイサービスと新総合事業・介護予防事業との連携の工夫」
リハビリテーションセミナー(2)「認知症予防のリハビリテーション」
参加しない
11月18日(土)
(大会2日目)

プログラムを見る
【10:00~12:00】
※定員がありますので、お早目にお申し込みください。
特別講演(4)「生涯現役社会の実現に向けて ヘルスケア産業創出・福島復興の視点から」
運営セミナー(4)「職員確保のノウハウ!職員が集まる秘訣!」
実技分科会E「デイで行う効果の高いトレーニング(1)VACトレーニングとADL・IADL改善トレーニング」
実技分科会F「具体的な目標を設定しデイや自宅で継続して意欲的に取り組める自主トレプログラム」
実技分科会G「持ち上げない移乗介助法の基本 生活の中での姿勢(座り直し)と活動」
実技分科会H「明日から現場で使える!ハンドケア 普段の介護現場でハンドケアを取り入れよう」
一般演題発表に「発表」または「参加」する
参加しない
※上記時間帯(10:00~12:00)で一般演題発表をされる方へ
【発表分野】を選択してください

現場で使えるちょっとした工夫
その他の取り組み(家族支援・地域拠点活動など)

【発表テーマ】をご入力ください
【13:15~15:15】
※定員がありますので、お早目にお申し込みください。

特別講演(5)「介護保険制度・介護報酬改定後に生き残るための介護事業展開・介護ビジネスの展開」
運営セミナー(5)「デイサービス・デイケアの機能の強化策」
実技分科会(I)「デイで行う効果の高いトレーニング(2)コア・骨盤トレーニング」
実技分科会(J)「効果的な機能訓練を実践するために必要な在宅でのADLアセスメントとトレーニングの実際」
実技分科会(K)「中重度者の動きを促進するシーティング」
実技分科会(L)「明日から現場で使える!!フットケア 爪切り編」
一般演題発表に発表または参加する
参加しない
※上記時間帯(13:15~15:15)で一般演題発表をされる方へ
【発表分野】を選択してください

中・重度者、認知症の方へのケアの工夫
要支援者への対応の工夫と介護予防事業の取り組み

【発表テーマ】をご入力ください
【16:00~18:00】
※定員がありますので、お早目にお申し込みください。
運営セミナー(6)「通所リハビリテーションの効率的・効果的な運営」
運営セミナー(7)「新設される共生型サービス実践のポイント 福祉と地域資源のまるごと活用術」
実技分科会(M)「脳トレと下肢運動を同時に行う「脳足トレーニング」ご利用者のレベルに合わせた脳足」
実技分科会(N)「症状別うまく座れるようになるためのトレーニング・リハビリ」
実技分科会(O)「明日から現場で使える!!フットケア オイルトリートメント編」
一般演題発表に発表または参加する
参加しない
※上記時間帯(16:00~18:00)で一般演題発表をされる方へ
【発表分野】を選択してください

デイ運営の工夫 競合デイに勝つための取り組み

【発表テーマ】をご入力ください
11月19日(日)
(大会3日目)

プログラムを見る
【10:00~12:00】
※定員がありますので、お早目にお申し込みください。
※午前・午後で同じテーマのものは、午前・午後ともに同じ内容になります。

認知症ケアセミナー(4)「中・重度認知症の方の自己遂行を促す環境設定の工夫」
実技分科会P「介護現場での看護職の役割とその技術(1) 健康チェックのポイント・急変時の対応など」
実技分科会Q「自立に向けた排泄ケアを行うための知識と対策 認知症の方の排尿ケア」
実技分科会R「デイでできる新しいプログラム BOSSトレーニングと認知症高齢者への口腔ケア」
参加しない
【13:15~15:15】
※定員がありますので、お早目にお申し込みください。
※午前・午後で同じテーマのものは、午前・午後ともに同じ内容になります。

認知症ケアセミナー(5)「中・重度認知症の方へのリスクマネジメント」
実技分科会S「介護現場での看護職の役割とその技術(2) 医療ニーズのある重度者への関わり・看取りケアなど
実技分科会T「自立に向けた排泄ケアを行うための知識と対策 認知症の方の排尿ケア」
実技分科会U「デイでできる新しいプログラム BOSSトレーニングと認知症高齢者への口腔ケア」
参加しない
【大会ポストセミナー(10:00~15:15)】
※別途参加費が必要となります。
ポストセミナー(1) 大会参加者:10,000円/一般:15,000円
ポストセミナー(2) 大会参加者:6,000円/一般:10,000円

ポストセミナー(1)「介護保険制度・報酬改定後も生き残り続ける介護事業展開・介護ビジネスの展開」
ポストセミナー(2)「認知行動療法を活用したケアと対話技法 やる気がない!抑うつ傾向の強い方への関わり方」
参加しない
お名前
(必須)
フリガナ
(必須)
全角カタカナで入力
ご連絡先
(必須)
自宅 勤務先
勤務先名
ご連絡先住所
(必須)
-

 都道府県  
 市町村郡  
 番地・マンション  
ご連絡先TEL
(必須)
- -
携帯電話 - -
FAX - -
メール
備考
   

日本通所ケア研究会